企業からスカウトが届く!就活生必須級アプリ。DLはこちら▶︎キャリアチケットスカウト

【ガクチカ】アルバイトを題材にするのはダメじゃない!その理由を現役面接官が解説!

https://dekunoblog.com/gakuchika-part-time-job/
  • URLをコピーしました!
本記事はこんな方にオススメ!
  • ガクチカの題材選びに悩んでいる
  • アルバイトを題材にして良いか悩んでいる
  • ガクチカのポイントや注意点を知りたい方
記事を書いているのはこんな人
  • 化学メーカーの研究職として十数年勤務中。
  • 就活の時期は面接官としても対応。(毎年数十人)
ブログ管理人

就活面接のポイントを把握しているので、的確なアドバイスができます!

私自身、就活生のときはガクチカに何を書こうか悩んだ経験があります。「同じ悩みをお持ちの方に、少しでも役立つ情報をお届けしたい!」と思い、本記事をまとめました。

「学生時代に力を入れたことはなんですか?」

就活で必ず聞かれるこの質問、貴方は何をテーマに話をしますか?

学生時代に力を入れたこと=通称“ガクチカ”はテーマ選びが難しいですよね。面接官の目を惹くような特徴的な経験があれば良いですが、そんな経験は誰しもできるものではありません。

私は毎年数多くのエントリシートを目にしますが、アルバイト”を題材に書いている方は非常に多いです。

就活中のウサギ

でも、アルバイトのような”ありきたり”な題材じゃ、面接を合格できないんじゃないかな…?

そう不安に感じている方も多いと思いますが、心配ご無用!

結論から言うと、アルバイトを題材にしても全く問題ありません。

むしろアルバイトの話は企業にアピールをしやすいですよ。

ガクチカで悩んでいる方は是非本記事を参考にしてみて下さい。

🔖本記事を読むと分かること

  • アルバイトを題材にしても問題ない理由を解説します。
  • ガクチカを考えるときのポイント・注意点を解説します。
目次

企業がガクチカを質問してくる理由

企業がガクチカを質問してくる理由

そもそも企業は何故ガクチカを質問してくるのでしょうか。

ここではその理由をお伝えします。

ブログ管理人

理由が分かれば、とるべき対策が見えてきます!

🔖企業がガクチカを質問する理由

下記を見定める判断材料の一つにしている!

  • 企業が求める人物像とマッチしているか
  • 入社後どのように活躍できるか

🔖企業がガクチカで見ているポイント

  • 貴方の人間性(性格・人柄・価値観)
  • 物事に対する考え方や取り組む姿勢
  • 行動力や課題解決力、協調性があるか

面接官からすると、企業とのマッチング度合いはとても重要なポイントです。

学業で立派な成果を残している人でも、企業が求める人物像とマッチしていないと仕事で活躍できないケースもあります。また人間性も考慮して採用しないと、職場での思わぬトラブルの原因になる可能性もあります。

学業以外の話題のほうがその人の人間性や考え方は現れやすいため、企業はガクチカを切り口にして、就活生と企業のマッチング度合いを確認しているのです。

ブログ管理人

企業がガクチカを聞いてくる理由(目的)は分かりましたか?
次は、ガクチカの文章を考えるときのポイントを解説します。

ガクチカの文章を考えるときのポイント

前述のとおり、面接官は主に『企業とのマッチング度合いの確認』のためにガクチカを聞いてきます。

この目的を満たす回答をすればアピールに繋げられるので、ガクチカには以下の内容を盛り込みましょう。

🔖ガクチカに盛り込むべきポイント

  • 企業が求める人物像を盛り込む(事前の企業研究が必須)
  • 課題解決に向けて行動したエピソードにする
  • 具体的な成果を盛り込む
  • 貴方の人間性や考え方が分かる一文を盛り込む
ブログ管理人

課題解決に向けてアクションしたエピソードにすると、上記のポイントを満遍なく盛り込みやすいのでオススメです!

ガクチカは貴方自身を知ってもらう絶好の機会。

貴方の人間性や能力を存分にアピールしましょう。

自分の人間性アピールポイントなんて把握してないよ〜…

そんな方は、まずは自己分析をしましょう。就活は自分を見つめ直す機会でもあるので、まず自分を知って軸を固めることが就活の成功につながります。

自己分析は以下2つの就活サイトがオススメです(どちらも無料)。自己分析以外にも企業からの逆オファーをもらえたりもします。内定獲得の機会が増えるので、ひとまず登録をしておくと良いでしょう。

キャリアチケットスカウト ➡︎ 自己分析機能を使ってみる (アプリでも使えるのでオススメ!)

toiroworks ➡️ 自己分析で探す!居心地が良く活躍できる会社【toiroworks】

ガクチカの題材が『アルバイト』でもOKな理由

ガクチカの題材がアルバイトでもOKな理由

冒頭でお伝えしたように、『アルバイト』を題材にしたガクチカは、企業にアピールする上で話をまとめやすいです。

🔖ガクチカの題材に『アルバイト』が適している理由

『アルバイト=仕事』なので、アルバイトを題材にすると、貴方の仕事における能力を面接官にイメージしてもらいやすい!これが最大のメリットです。

その他のメリットは以下のとおりです。

  • 課題解決に関するエピソードにしやすい
  • 具体的な成果を盛り込みやすい
  • 仕事における考え方や行動力をアピールしやすい

どんなアルバイトにも、何かしら課題がありますよね。

  • その課題に対し、貴方自身がどのように考えて、どのようにアプローチしたか。
  • 行動の結果、どんな成果が得られたか

これらを盛り込むだけで、貴方の人間性や能力をアピールできる文章が作れます。是非試してみて下さい。

『ガクチカ=学生時代に力をいれたこと』なので、趣味やサークルのことを書いても勿論OKです。その場合も上記のポイントを抑えた文章作成をオススメします。

ガクチカを考えるときの注意点

ここでは、ガクチカを考えるときの注意点をお伝えします。

🔖ガクチカを考えるときの注意点

  • テーマ選びに時間を使いすぎない
  • 自分の考えや取り組みが盛り込まれていない

注意点① テーマ選びに時間を使いすぎない

ガクチカを考えるとき、テーマ選びにばかり意識がいっていませんか?

「他の人とは違う印象的なテーマじゃないとアピールできないのでは…」と考えるかもしれませんが、正直なところ面接官は題材を重視していません。大事なのはテーマではなく『ガクチカの過程で何を考え、何を実行したか』。

つまり『プロセス』です。

よって題材はありきたりでもいいので、内容に注力しましょう。

『ガクチカに書ける経験が無いので、数日使ってボランティア等の題材作りを行います』といった、就活生のSNS書き込みをよく目にしますがこれはNG

エピソード作りのためだけに時間を使うくらいなら、企業研究や学業に時間を割いた方が良いですし、付け焼き刃のエピソードだと間違いなく内容が薄くなるのでオススメしません。

注意点② 自分の考えや取り組みが盛り込まれていない

エントリーシートを見ていると、自分の考えや取り組みが盛り込まれておらず、単に事実や状況だけを書いているケースをたまに見かけます。

ガクチカはエピソードを披露する場ではなく、貴方自身を知ってもらう機会なので、自身の考え取り組み価値観を盛り込むようにしましょう。

ブログ管理人

特徴的なエピソードを持っている人ほどこの傾向が見られるので要注意です。エピソードに頼らずに、貴方自身をアピールすることで勝負しましょう。

【必見】ESの添削や面接対策は、その道のプロに頼ろう!

就活中のウサギ

アルバイトを題材にしてもOKなのは分かったけど、書いたエントリーシートに自信がない…誰かに添削して欲しい…いっそのこと面接対策もしてほしい…

就活は悩みがつきませんよね。でも心配しなくて大丈夫です。

世の中には、エントリーシート(ES)の添削や面接対策、企業選びまで無料で支援してもらえるサービスがあります。就活のキモとなる部分は就活のプロに頼るのが確実です。

ここではオススメの就活サービス&サイトをご紹介します。

ブログ管理人

無料なので使わない手は無いです。
就活サービスをうまく活用して、就活を成功させましょう!

オススメの就活サイト&就活エージェント

🔖オススメの就活サイト

就活を成功させる秘訣➡︎自分に合った企業を早く見つける

貴方は就職したい企業を見つけられていますか?

就活は情報面接機会が多い人が圧倒的有利。

以下サイトを活用して、他の就活生と差をつけましょう!

🔖企業からオファーが届く『スカウト型就活サイト』

登録するだけで企業からスカウトが届きます(無料)。

面接機会は多い方が良いので、1つ以上は登録をしておきましょう。

1️⃣OfferBox

適性診断から始まるあなたの「強み」を生かした就活OfferBox

2️⃣キミスカ

企業から特別選考のスカウトをもらえるサービス!キミスカ

3️⃣アカリク(理系専用)

15万人以上の大学院生が選んだ就活サイト【アカリク】

🔖『就活エージェント』

就活エージェントは、ESの添削や面接対策、企業選びなどの就活の重要項目を、専任のコンサルタントが支援してくれるサービスです。絶対に就活を失敗したく無い方には登録を検討しましょう。

1️⃣UZUZ(ウズウズ) 理系専門!4社受けたら1社内定!【UZUZ】

10〜20代理系出身の就職&転職サポートに特化。完全無料で幅広い支援を受けれるので、絶対に内定を取りたい方・ブラック企業に入りたく無い方にオススメです。

  • 内定率86%以上 、書類通過率87%超え。
  • 選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施。
  • 86%以上が1社以上の内定を獲得。
  • ブラック企業を徹底的に排除した上で企業紹介してくれる。

【注意】就活生同士で添削し合うのはNG!

就活仲間に添削をお願いするのはオススメしません。

同じ境遇の人と励ましあったり情報交換することは勿論必要ですが、就活のキモとなる部分(エントリーシートや面接)までを就活生同士で意見を出し合うのは控えた方が良いです。

就活生は言ってしまえば就活の素人&社会人経験の無い人。素人同士で相談し合っても、適切な解決策が見えてくるはずがないですよね。キモとなる部分はその道のプロの意見を参考にしましょう。

まとめ 〜ガクチカはアルバイトを題材に話をしてOK!〜

🔖本記事のまとめ

  • ガクチカで大切なのは、貴方が企業の求める人物像とマッチしていて入社後どんな活躍ができるかをアピールすること。
  • アルバイトをテーマに話をしても全く問題なし。逆にアルバイトは上記のアピールをしやすい題材といえる。
  • 自分のアピールポイントが分からない場合は、まず自己分析。➡︎ 自己分析機能を使ってみる

勿論、ガクチカだけで面接の合否が決定するわけではありませんが、企業から聞かれている以上は重要な要素の一つです。気を抜かずに万全の準備を行って、悔いのない就活を行えると良いですね。

ブログ管理人

貴方の就活が成功することを祈っています!

当ブログでは、他にも就活に関する記事を多数掲載しています。ぜひ覗いてみてください。

それでは本記事はこれでおしまい。

最後までありがとうございました!

https://dekunoblog.com/gakuchika-part-time-job/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please Share!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる