企業からスカウトが届く!就活生必須級アプリ。DLはこちら▶︎キャリアチケットスカウト

iPadとprocreateでイラストを描いてみよう!【初心者】

  • URLをコピーしました!
ブログ管理人

こんにちは、デクノです。

新しいことへのチャレンジとしてブログを開設しましたが、
それと同じくらい“イラストを描いてみたい欲“もあり、

ブログ管理人

あっ、同じタイミングで始めちゃえば楽しさ2倍か。やっちゃえやっちゃえ!

と血迷った30代がそう、私です。


だって、絵描ける人ってカッコ良くみえるんだもん…

しかもデジタルでお絵描きしていたらなおのこと…そう思いませんか?

ということで、イラスト経験なんて1ミリも無い“ど“素人の私が「procreate」という本格的なイラストアプリを用いて、iPadでイラストに挑戦してみました。

この記事はこんな方にオススメ!

経験がないけど、絵を描きたい!

ど素人がタブレットでイラストを描けるか知りたい!

iPadでイラストを描いてイキリたい…!

イラストを描いてみたい!と考えている方は是非参考にしてみて下さい。

目次

procreateとは?

まずイラストアプリに関してです。私はネット評判のすこぶる高い当アプリを使用しました。

Procreate
Procreate
開発元:Savage Interactive Pty Ltd
¥1,220
posted withアプリーチ

アプリの価格

買い切りアプリ(※)で、購入時は1,220円でした(2021年9月時点)。月額で料金が発生しない点は安心ですね!

一部、ブラシの購入(筆やペンの種類が色々とあり、買い足すことが出来る)といった課金要素もありますが、初心者である以上は不要だと感じています。

購入前は「値段高っ」と思いましたが、非常に高クオリティで使い易さもバツグンで満足感があります。購入後は安いくらいと感じています。

ブログ管理人

直感的に操作できるから、誰でも使えるアプリです

アプリの容量

アプリ容量は300MB強ですが、絵を描くと結構容量食います。

タブレット購入する方はご注意を!32GB程度のモデルだと足りなくなる可能性が高いです。頻繁にイラストを描く可能性のある方は少なくとも64GB以上は必要と考えた方が良いでしょう。

この”procreate”以外にも数多くのイラストアプリがあり、無料で質の良いものもあるそうです。
私はまだ使えていないためレビューはしませんが、興味のある方は調べてみて下さい。

YouTube動画を参考に、実際に描いてみた

私は、iPad Air4とApple Pencil(第二世代)を使ってイラスト描きに挑戦しました。


Apple Pencilがあると非常に描きやすく楽しいですが、必須ではありません。
この点はまた別の機会でご説明したいと思います。



そしてprocreateの使い方学習にはYouTubeを頼ることにしました。

procreateは有名なアプリであるため、少し調べるだけでも数多くの描き方講座が出てきます。

参考にさせていただいた動画はこちら!

『Art with Floさん』という方の動画を参考にさせていただきました。

この他にも非常にキレイな描き方講座をアップされています。説明は英語ですが、見るだけでも十分に真似できるような分かりやすい説明です。

「自分もこんなキレイな絵を描いてみたいぞ!」と息撒いて、
この動画の通りに描き描きしたところ、、、



この通り!

もちろん本家には及びませんが、満足のいくキレイな絵が描けました。
また別の動画も参考にさせていただいたところ、こちらもキレイにできました。

どうでしょう?初めてとは思えないでしょう?(ドヤっ

完全に動画のおかげなのですが、このように人に自信を持ってお見せできるレベルのデジタル絵が一日で描けました。

ポイント

1.初めのうちは、良いお手本を見つけ参考にする。

→ YouTubeで探すのがオススメ!

2.ただ真似をするのではなく、テクニックを参考にする。

デジタルならではのテクニックが非常に多い。

例えば…太陽の水面への反射。これは輝きの強いペンで線を描くだけで上記のようにリアルな反射を表現できる。

知らないと自分で閃くしかないため、真似できるところは真似る!

学んだテクを参考にブログのアイコン絵を描いてみた

このように超絶分かりやすい説明付きであれば、初心者でもそれなりのイラストが描けました。
こうなってくると人間は欲深い生き物です。

「あれ、これならブログのアイコン絵も自分で描けるんじゃ?余裕じゃね?」

と謎の自信が生まれてきました。

まだ人物画もキャラクターも一回も描いたことないのに、です。
ここまでアホだと、自分の浅はかさが逆に愛らしくなってきます。

ええい、ままよ!

とりあえず描いてみよう!

そして生まれた記念すべきアバター候補第1号がコイツ!



!?

…。えぇ、なにこれ…えっ?人かこれ?

可愛らしいマルッとした頭、朗らかな顔、フォルム…

これはこれで可愛い(乱心中)のですが、思ってたのと違うし、そもそも自分と似ていない。。

やっぱり初心者は初心者🔰


お手本が無いことには何もできない、産まれたばかりの子鹿。そう私は子鹿なのです。


ブログ始めたてとはいえども流石にコイツは載せられないと思い、

  • ちびキャラの書き方の基礎
  • アバターにはどんな特徴があるか

をネットで勉強し、再度描いてみたのがこちら。


…さっきのよりはマシだよね…。ね?

ギリだけどね。。ちょっと自分の顔には近づいたし、というか“人“になったので目的達成だよね。。

完全にサイコパスな顔してるけどね。

無料アバターよりはオリジナリティーあるよね。

てかこんな出来でアイコンにする人いないからオリジナリティーしかないか!

という数秒間の葛藤の後、
ひとまず彼をブログのアイコンに据えることにしましたとさ。

千里の道も一歩から、なんだかんだでイラスト描きはとても楽しくハマりそうです。

ブログ運営にも活かせそうですし、今後も続けていこうと決意しました。

さ、これでおしまい!
最後まで見ていただき有難うございましたっ

まとめ
まとめ

1.procreateは非常に良いアプリ。

→ 初心者でも使い易く、ツールも豊富。直感的に操作可能。UIもキレイで満足度が高い。

2.有名なアプリのため、YouTubeやブログに幾らでも描き方レクチャーが載っている。

3.初心者のうちは、これらを参考にさせていただくことでテクニックや知識はついていく。

→初心者でも真似をすればキレイな絵を描ける!特に風景画はテクニックや閃めきが満載!

結論:デジタルお絵描きは、初心者でも充分に楽しめるしハマる!新しいスキル・趣味としていかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please Share!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる